sel sal sale(恵比寿) 

形ある物はいつか壊れてしまうけど金継ぎによってまた違う魅力が器に出てきたように思います。

恵比寿にある世界中の塩を用いて素材の味覚を最大に引き出すイタリアンレストラン

「sel sal sale」の濱口シェフと金継ぎを行いました。

今回、初めて金継ぎを体験させていただきました。

自分達でもできるように、工程を丁寧に教えていただき店に帰ってからも継続的に金継ぎを行えるよう

金継ぎキットも揃えてもらいました。

すごく気に入っていた器が蘇る嬉しさを感じ、大切にしたいと思う気持ちが強まりました。

形ある物はいつか壊れてしまうと言いますが、金継ぎによって、また違う魅力が器に出てきたように思います。

器あっての料理、食材あっての料理、お客様あっての料理と、全てのつながりを大切にしていこうと思いました。

お見積もり・お問い合わせ

お手持ちの器の修理、概算の料金、その他金継ぎに関するご相談など、お気軽にご連絡ください。

\金継ぎ事例や基本知識を配信中/

その他の事例